DOG SONG

DOG SONG

2023年10月18日

六道輪廻-畜生道-より

ラブソングを作りました。
畜生道は三悪道と呼ばれる道の一つで、三善道(天道、人間道、修羅道)より苦しみが多いとされています。
また、畜生は深く考えることができないので欲のままに生きており、弱肉強食の世界なので、常に命を狙われるという不安に怯えて過ごしています。

しかし、畜生はその苦しみさえも苦しみと思うことが出来ないので、苦しみを歌にするのは人間のエゴだと思いやめました。

今回、曲を作るにあたって、手塚治虫の「ブッダ」を読んだときに
「畜生は死ぬその時まで死ぬことを考えない」
というセリフと
「畜生だけが無償の愛を持っている」
というセリフに納得したところがあって、
それならこの曲では真っ直ぐに今生きていることだけを見つめて、目の前の人を無償で愛そうという気持ちで曲を作りました。

dog song

[lyric]
俺の願い事はひとつだけ
ただ見つめていたいだけ
あなたとならばこんな世界を
歩いていけると思えたんだ
目が合うだけで笑っちまうのさ

何も言えなくたっていいのさ
今はただあなたといれるなら
嬉しくって仕方がないわ
悲しかったら歌うのさ
愛の歌を歌うのさ
思いついたまんまのフレーズで
ふざけながらいこうよふたりで

雨上がりの虹の空
水溜まりも笑ってる
今日も今日とて1234 愛している

冗談じゃないぜ 愛は口実かい
もうどこにも置いて行かんといて
見つめていたい 見つめていたい 畜生なんでさ

そんじゃここらでちょいと今愛を歌って
噛みつき合っていこうぜ
ゲラゲラ笑い恥じも憂いも
脱ぎ捨てて舞い踊れ

こんなどうしようもない世界を廻り
どこまでも愛を信じていたいのさ
くだらないかな
俺が見たいのは目がくら眩むほどの絶景さ

あなたはひとり 空を眺めてる
窓辺に座り 頬を濡らしてる
その涙も憂いも全部食べられたらいいのに

悲しかったら歌うのさ
愛の歌を歌うのさ
あなたがいないとこんな世界じゃ
悲しくって仕方がないわ

そんじゃこのままふたりでずっと
もっともっと間違い犯していこうぜ
思い出して笑えるくらいに
ああ!日々よ花になれ

もうひとりじゃどれだけ遊び尽くしても
何か物足りないのさ
あなたがいないとどうしようもないや
あなたこそが至上の絶景さ

遠く遠く遠く見えていても
それがどうしたって思えるほどに拗らせている
ああ!愛してる

そんじゃここらでちょいと今愛を歌って
噛みつき合っていこうぜ
ゲラゲラ笑い恥じも憂いも
脱ぎ捨てて舞い踊れ
こんなどうしようもない世界を廻り
どこまでも愛を信じていたいのさ
明日もあなたがいてくれたなら
それはそれはこの上ない
目がくら眩むほどの絶景さ

カテゴリー

てとら

てとら

ボカロP/作詞・作編曲

ボーカロイドで曲を作っています。作編曲/作詞。

BGMなども作ります。ご依頼お待ちしています。

関連記事